空海マンダラ&キムラランチ

 5月18日

 仕事仕事…といいつつも「食う寝る遊ぶ」のココロは失いません。

 北海道立近代美術館で開催されている「空海マンダラ」展に出かけてきました。
 小雨のふるなかでしたかが、かなり混雑していおりました。

 「空海マンダラ」展は旭川道立美術館で昨年開催されていたのですが、(距離が)遠くて諦めていたため今回の展示を心待ちにしていたのでした。

 金剛峰寺の血曼荼羅は圧巻だったな。
 個人的には運慶作の「八大童子立像(八体)」が一番好み。
 どこから拝見してもすごい…としか言えない。
 特に怒髪天な「烏倶婆ガ(言+我)童子」が気に入りました。
 腰がくいっと入っている感じがね…、いいですねぇ。

 
 展示を心行くまで鑑賞し終えたときに、ちょうどランチの予約時間を迎えました。
 そうです。
 またまた「プロヴァンサルキムラ」さんを訪ねました。

 どのお皿のお料理もヒトクチ毎に「んんん~。。美味しいぃぃぃ♪」と言葉がもれてしまいます。

 このたびも「ランチ Cコース」をいただきました。
 それでは拙い写真ですが、皆さま覚悟を決めたうえでご相伴くださいますようにw


c0115638_2152750.jpg
まずは「前菜の前のお楽しみの一品」
このたびは豚肉ベース(左手前)のものと、ツナとアンチョビー(右奥)のもの
どちらもワインとの相性がバッチリで、前菜への期待で胸が膨らみます


 ワインは私たちの予約を受けて、マダムが当たりをつけてくださっていたもの。
 ソムリエのマダムがすすめてくださっただけあって、ランチにぴったり。
 もちろんボトルでいただきます。 
c0115638_21123675.jpg


 期間限定ダイエット中ではないのか…といった耳の痛いコメントはなしですヨ。
 そしてマンダラ展を回想しているうちに前菜が届きます。

c0115638_21172038.jpg

 梅吉さんの選んだ「サクラマスのスモーク」をつかったサラダ仕立て。
 私も当然(笑)ヒトクチ食べましたが、サクラマスがとーっても肉厚でスモークしたことでプリプリ。

c0115638_21205198.jpg

 こちらは私の選んだ「毛蟹のブランマンジェ グリーンアスパラのソース
 とっても濃厚なお味なのにふわっと軽い。
 毛蟹もグリーンアスパラも北海道味覚の王道。
 道外の皆さん(もちろん道内の皆さんも!)に是非とも召し上がっていただきたい一皿。

c0115638_21261918.jpg
そして本日のスープが登場
今日は「かぶのポタージュ」なり~
かぶの甘さや風味が控えめなのがいいんです
春野菜ばんざーい!!!
うっとり
そしてとうとうメインが登場


 このたびはお天気が悪かったために、光が充分でなくどことなく暗い写真かもしれませんがお許しを。。

c0115638_21362635.jpg

 梅吉さんは余市産ひらめ(もちろん天然デス)の一皿を。。
 このひらめがまた肉厚。そしてウマーイ!!!
 私の拙い言葉ではとても表現できませぬ。

c0115638_213945100.jpg

 私は4時間かけてじっくりとローストしたという豚ロースと自家製ソーセージの一皿。
 料理を口に運ぶたびに「くぅぅぅ~」と声がもれる私。
 あまりに美味しいのとワインの酔いで何がなんだか…w。
 自家製ソーセージはスパイスの加減が絶妙で、とことん味わってしまいます。

c0115638_21482710.jpg
メインを楽しんでいるあいだにボトルが空いてしまったので、グラスワインを追加
マダムと梅吉さんの意見が一致したので、ピノノアールをいただきます
ほどよく空気に触れていたからか、とても口当たりがいい
それにしても綺麗な色をしたワインです

キムラさんでのランチは2時間は必要なのだけど、いつもその「時間」を感じません
とても居心地のよいお店です



 ディナーはわかりません(笑)がランチであればフレンチであっても気さくなので、是非ともデートの際には訪れてくださいませ。嫌な顔する女の子はいませんヨ>男性諸氏へ
 キムラさんがすごいのはデザートがお料理に負けないくらい美味しいところ。

c0115638_2154448.jpg
プロヴァンサルキムラさんが開店4周年だったそうです。
その記念デザートがピスタチオのクレームブリュレ。
ブリュレ好きにはたまらない。
このカチカチ割る作業が大好きな私。



 このデザートはサービスだそうです。
 もう信じられないパフォーマンス~!!!
 そしてデザートが続きます。

c0115638_224846.jpg

 梅吉さんは「清見オレンジのゼリーとババロアのテリーヌ

c0115638_2263149.jpg

 私はガトーショコラ。
 こんなに飲んで食べているのに、ペロリ…です。ふふふ。。


 しばらくご馳走は控える予定。
 でも…まぁ…、
 あくまで予定であって、6月上旬に開催される「とあるイベント」でまたまた食べますよ。

 長文にお付き合いくださいませて、どうもありがとうございました。
 ぺこり。
by umezuke | 2007-05-19 21:12 | 日々 | Comments(4)
Commented by cafemaman at 2007-05-19 21:17
おちゃちん、みたいような、みたくないような(←食べられないひがみ)…。
ところで、まんだら。私も数年前に初めてまんだら展なるものに行き、あんなにたくさんのまんだらを見たのですが、その後しばらくハマってしまいまして、マイ・マンダラを描きました(というか、下描きしてもらったのに、私が色を塗った)。それが。思ったよりも100億倍大変で、もう2度としないと決心しました。梅はんも、描いてみませんか?(笑)

Commented by umezuke at 2007-05-19 22:38
cafemamanちゃん
コメントが早すぎるって(笑

来道時には、是非とも一緒に出かけましょう。
mamanちゃんご一行が満足する顔が目に浮かびますぅ。

>マイ・マンダラを描きました
確か日本縦断する前だよね~。
スゴイことにチャレンジする人だぁ…と、思った記憶あります^^
グッズ販売で、「塗り絵で曼荼羅」のようなものがないかと探してみたけれどありませんでした。
高野山霊宝館の販売品開発に一考を促したいところ。
絶対に売れると思うけどなぁ。。
密教を通して脳トレ…みたいな^^
Commented by cafemaman at 2007-05-22 02:20
じゅるるるる・・・。本当に美しいお料理ですね~。
>来道時には、是非とも一緒に出かけましょう。
是非!!ああ、北海道に行きたい~。。

まんだら、もうそんなに前でしたねえ、そういえば。
いつか、ブログでアップしてみようかな。今改めて、自分のまんだらを見ると相当に貪欲でした、、あの頃の私…(今もあまり変わりないかも・・・?)

>密教を通して脳トレ…みたいな
非常に興味ありです。
Commented by umezuke at 2007-05-22 21:27
◇cafemamanちゃん

>本当に美しいお料理ですね~。
 美しいだけでなく、本当に本当に本当に美味しいです。
 ヒトクチ毎に「むふっ」となるのよん。

>いつか、ブログでアップしてみようかな。
 いつかなんて言わないで、準備ができしだいUPして~♪
 自分にはできそうにないのん。。
<< のんびり 春の味 >>