カテゴリ:妊婦さん( 14 )

10ヶ月のこと (その3)

c0115638_858326.jpg


 十勝はまだまだ暑い日が続いています。
 朝晩は気温が下がるとは云え日中30度を超えているので、うんざりしてしまう。


 ところで、妊婦検診ですが、母の体調&体重に変わりはなく内診の結果も相変わらず分娩の気配なし。ちみーちゃんの39weeksでの推定体重も 2,900グラムで誠に順調に成長中。

 今回の超音波検査について、診察待ち疲れだったのかちみーちゃんは両手でブロックを決めてしまいお顔を見せてくれませんでした。先生も「これじゃー写真撮影できないわ(笑)」とのこと。私も「そうですねぇ。さすがに映像解析が難しすぎます(笑)」と返す何とも和やかな診察となりました。
(39weeks検診の前日の晩、かなり強いお腹の張りと痛みを感じたので「もしかしたら…」と思ったのだけど、ちみーちゃんの練習だったみたいで明くる朝までぐっすりと眠った私でした。)

妊婦検診や
by umezuke | 2010-09-06 21:58 | 妊婦さん

雑感あれこれ

c0115638_16503523.jpg


 9月になりましたが、今日も30度越えの十勝です(32度にはなった模様)。
 夜になり雲が晴れれば気温も下がり涼しくなるのだけど、昨晩のように空が雲に覆われてしまうと気温が下がらなくなり、寝苦しさのあまりグッタリしてしまいます。

 残暑が厳しいようですが、私には8月が再び到来するようにしか思えないです。
(写真は先週撮影した十勝プラザです。この頃は夕方にはずいぶんと涼しくなって、あぁようやく秋が近づいて来た~と思ったのですが、今週に入ってからその考えは間違っていたことに気づきました)

 皆さんも体調管理には充分に注意なさってくださいね。

ところで、
by umezuke | 2010-09-01 17:10 | 妊婦さん

10ヶ月のこと (その2)

c0115638_11252070.jpg それにしても連日暑いですね。
 今日で8月も終わるというのに天気予報では32度くらいまで気温が上昇するようです(昨日は33度くらいだったようだ)。

 しばらくblogの更新をお休みしていた間に、37weeks検診、38weeks検診を受診していました。一気に体重が増加したので、食生活の改善を心掛け、散歩や家周りの草むしり作業に専念した結果、母の体重は何とか現状維持し、ちみーちゃんだけが健やかに成長した感じです。
 血圧がちょっと高めに出たのだけれど、これは病院までせっせと歩いていった後、呼吸を落ち着ける間もなく血圧測定をしてしまったためではないかと思っています。高いとはいえ、正常値の楽々範囲内なのでご心配なく。浮腫みも軽減したようです。
 お盆が過ぎてから少し気温が下がった(最高でも30度くらい)ので、身体が楽だったのも良かったのかもしれません。(アイスも我慢できました)

 37weeksの推定体重 2,700g
 38weeksの推定体重 2,800g

 内診の結果、担当医からは「まだまだ産まれる兆しがない」と断言され、時折、強いお腹の張りとともに鈍い痛みを感じるたびにハラハラしていた私は何だか気が抜けてしまい、診察室で思わず大笑い(本気笑いではないですよ)してしまった。

 38weeks検診時の超音波写真が中々に傑作で、指(手?)しゃぶりを一生懸命しているようなのだけど、その表情が苦悩(?)に満ちているように見えて、梅吉さんとは「民主党代表選挙の動向について赤ちゃんながらに思いをはせている」というテーマを添えてみたりして、微笑ましい気持ちになっていました。
 顔もぷくぷくでいっぱしの赤ちゃんです。
by umezuke | 2010-08-31 07:25 | 妊婦さん

10ヶ月のこと (その1)

十勝の夏祭り」、「サワラビテラス@清水町」をUPしました


c0115638_10284516.jpg とうとう36weeksになりました。ここから毎週妊婦検診を受けることになります。

 このたびの受診でも逆子ちゃんではなかったので、ちみーちゃんはなかなか優秀だったのですが、母の方が夏休みを取得した梅吉さんと一緒にスパークしていたせいか、尿に蛋白が出たり、浮腫もちょっと強めにでたり、体重も一気に1kg近くUPしたりと散々な結果となりました。
 暑かったから、冷たい飲み物&アイスをよく口にしてしまっていたのが、冷えに繋がってしまったようです。
 体重UPは焼き肉の食べ過ぎ…と思われ。
 とにもかくにも反省、反省。

 ちみーちゃんの推定体重は 2,500gくらいとのことでした。

 近頃のお腹の観察は本当に飽きることがなくて、おへその左側にゴボッとした骨格のようなものに触れたと思ったら、その骨っぽいところがグリーっと右側に移動するのと同時にお腹の形が変わったりする様子を楽しんでいます。(ただ膀胱を押すのはもう少し加減して欲しいと正直に思う。)

 筋力不足なのか、家事をこなすのに座ったり立ち上がったりするのが辛くなってきました。
 靴下はまだ楽にはけますけどね。

 あと、ようやく赤ちゃんグッズを用意し始めました。
 おむつとかコンビ服(←本当に可愛い形だと思う)が自宅に存在するようになると、いよいよちみーちゃんとの対面が近づいているんだなぁと思います。
by umezuke | 2010-08-14 22:29 | 妊婦さん

9ヶ月のこと(その2)

c0115638_853174.jpg 35weeksの検診を受けた結果、前回に引き続き頭位をキープ。ここのところグングン育っているちみーちゃん。もう逆子には戻れないんじゃないかな~と思う母でした。まぁ、油断は大敵ですけどね。
 それでも、担当医からは経膣分娩でいけるでしょう、との言葉を頂きましたので、体力up等々身体作りを意識し始めました。(遅いかもしれないけれど、何もしないよりはましなはず)

 推定体重 2,340g
 浮腫み等もなし

 診察は普段通りあっさりと終了。
 超音波診察でいつも顔を見せてくれないちみーちゃんですが、この日は梅吉さんが待合室までつき合ってくれた安心感(?)からか、ちょびっとお顔を見せてくれました。親バカで恐縮ですが、目元は梅吉さんに似ているように思います。
 エコー診察に立ち会ってみる?と梅吉さんを誘ってみましたが、誕生まで我慢するとの決意があるようなので、彼は待合室で待機となりました。施設内の説明をするために一緒に病院まで出向いた感じですね。ついでに病院で販売している分娩セットを購入しました。

 あと、母の体重は微増程度で、ほとんど変わらず。
 こうなってくると、妊娠前の食生活を嫌でも振り替えざるを得ない私。仕事が忙しくてさ…まともな時間に食事が取れなくてさ…飲み会にも積極的に参加してたしさ…、etcetcブツブツ(苦笑)。


 36weeksの検診からは週1での受診となります。ちみーちゃんとの対面は楽しみではあるけれど、お腹の中でのグリグリがなくなってしまうのは寂しいような気もします。
 

産休に入ってから
by umezuke | 2010-08-07 22:49 | 妊婦さん

9ヶ月のこと(その1)

c0115638_1038398.jpg


 29weeksの検診で逆子ちゃんと指摘されたちみーちゃん。
 2週間後の31weeksの検診結果でも、しっかりと逆子ちゃん。

 ここは頑張って逆子体操をするように担当医から言い渡され、帝王切開手術日の予定も念のために組まれてしまいました。仕事の追い込み期に突入していたので、散歩もストレッチもサボってしまったツケがちみーちゃんに来てしまった模様。母、激しく反省し帰宅。

 エコーの結果、第一骨盤位(児背が母体の左側)だったので、就寝姿勢も右側を下にすることを求められました。暑い最中の逆子体操(ヨガの猫のポーズですね)もキツかったけれど、左側を下にして就寝すると楽な私にとって、この右側臥位は本当に辛かったです。梅吉さんはかなり協力的で、私が無意識に左側臥位で就寝していると、右側を向くように身体を押してくれていたようです。

 お腹の中のちみーちゃんへの言い聞かせも効果的(?)との話を聞き、説得工作も続けました(笑)。


 その甲斐あってか、休日しか散歩はできなかったけれど、33weeksの検診の結果、ちみーちゃんはちゃんと頭位になっていました。この日は、助産師検診(バースプランの確認等)+担当医診察(逆子チェック)の豪華二本立て診察だったのだけど、自分だけでなく、関わっていた皆さんが逆子が直ったことを喜んで下さったのが、本当に嬉しかったな~。特に普段は淡々としている担当医が心底喜んでくれたのが意外でもあり、頑張って産科を切り盛りしているんだなぁと思い直すきっかけとなりました。


 ここのところちみーちゃんの胎位に注目が高まっていたので、推定体重は毎回聞きそびれてしまいました。私の体重は相変わらず増加が鈍いのだけど、お腹はポワーンと出てきているし、医師からもちみーちゃんの成長が悪いとの指摘も受けていないので、順調なんだろうと判断しています。


 そうそう。助産師検診で受けたアドバイス。
 夕方以外は強いむくみが出なかった私が31weeksを過ぎた頃から浮腫みやすくなっていると相談したところ助産師さんから飲み物を尋ねられ、麦茶を飲んでいることを伝えると、「それは身体を冷やすから駄目」と指摘を受けました。ありゃりゃ~、暑くなってから楽なのでついつい飲みまくっていましたよ。
 身体を冷やす代表的な飲み物なので、それが冷えに繋がって逆子の状態が続いているのかも…という一つの情報を頂きました。(母体が冷えていると血液の循環の良い心臓側に胎児が異動するこもあるそうな)

 あと、骨盤のゆがみもあるようだから…と「トコちゃんベルト」も勧められました。
 恥骨に痛みはないのだけど、実際に着用して骨盤を整える体操をしてみると、かなりの改善が見られたので、病院の売店にて購入することを決めたのでした。実際、着用すると腰から背中にかけて楽だったしね。

 バースプランはしっかりと考えていなかったので、助産師さんに疑問を投げかけながら、即興で作成。
 コピーを頂戴したので、梅吉さんときっちり練り上げなくてはいけません。

 そんな9ヶ月目のことでした。
by umezuke | 2010-07-28 10:53 | 妊婦さん

あ~夏休み♪

c0115638_1582680.jpg 昨日(7月26日)を持って、産前に片付けなくちゃいけない仕事は完了。軽めの残業は5月頃からもずっと続いていたのだけど、6月下旬頃からはとうとう休日出勤を発動しての仕上げとなりました。
 (微妙に踏ん張りがきかない…というか、息があがるというか、集中力が長期継続しなくて、思いのほか手間取った)

 お腹の中のちみーちゃん、よく頑張った!!!
 これから対面するまでの1ヶ月半くらいの期間、仲良くゆったりと過ごそう。お互いに体力アップも忘れないようにしないとね。


 そうそう。ワタクシ、本日より夏季休暇+産前休暇に突入しました。
 umezuke初の主婦生活。

 ちょっと楽しみ。くふっ♪



 ところで、十勝は6月下旬頃から時折、猛暑に襲われます。
 今日も30度…、冷涼な土地に生まれ育った私には中々にキツイ気温です。
by umezuke | 2010-07-27 15:12 | 妊婦さん

8ヶ月のこと

c0115638_18444462.jpg 6ヶ月のこと、7ヶ月のことを記事にし損ねているうちに早いもので8ヶ月になりました。先日、産科を受診してきたばかりです。
 今回はまいどお馴染みの超音波検査に血液検査と内診が追加。経過は順調なのですが、先月頭位だったちみっこが逆子ちゃんになっていました。先生からは右側を下にして横になるように…との指導を受けたので、これから気をつけないと。2週間後に再び妊婦検診を受診するので、クルリと位置が変わることを祈るばかり。

 推計体重は、1,379グラム。
 母の体重は6ヶ月からほとんど変わりなし。
 今まで蓄えていた栄養を着々とちみっこが活用しているんだな…と勝手に思っています。


 先週末に両方の実家の家族から愛情を注いでもらったし、私の職場の先輩・同僚からも優しい気持ちを充分に注いでもらったからか(あと、両方の実家でご馳走もお腹いっぱい食べたしね)、お腹の中のちみっこはずいぶんと嬉しかったのか先週末を境に一気に成長したような感じがしています。

 喜ばれるとちみっこも嬉しいよね♪

ところで、
by umezuke | 2010-06-27 18:44 | 妊婦さん

おそばを食べたり、マタニティ講座に参加したり

c0115638_19341927.jpg この週末もちょこちょこと活動していました。掃除や洗濯を片付けたあと、散歩がてら図書館に出かけて雑誌(LEEとESSE、婦人画報etc)をザザッと読んだり、蔵書を吟味しているとあっという間に土曜日の午前中は終了してしまう。梅吉さんに迎えに来てもらったあと、帯広市内で古くから営業しているというお蕎麦屋さんに連れて行ってもらった。

◆小川そば店

 all aboutでも紹介されていた()のですね。記事にあるとおりどっしりとした重厚な雰囲気の店内には何となく十勝らしくない空気が流れていました。食べログなどで確認してみると建物自体が築100年の造り酒屋を改装したお蕎麦屋さんとのこと。皆さん、絶賛していますが、確かにこあがり席の格子等チラッと拝見しただけですが、立派なものだと思います。


c0115638_19344976.jpg お蕎麦はつるりと喉ごしが良くて、つゆも鰹が効いていて美味しゅうございました。写真は梅吉さんが食べたもりそば。私はぶっかけおろしそばを食べましたが、大根の辛さがお蕎麦を引き立ててウマ~イ。小川のお蕎麦は辛口の日本酒に合うと確信してお店を後にしました。

翌日は
by umezuke | 2010-06-06 18:32 | 妊婦さん

ありがとうのココロ

 フリーエディターの友達からプレゼントが届いた。
 年に1回再会できるかどうか…なのにね。その中にはちょうど自分で購入しようと思っていた書籍も含まれていて、しみじみ感謝している私です。(これから読んでみるよ!!!)

 ちみっこが無事に産まれて実家に戻ったら、友達に再会したいなぁ。


c0115638_11123514.jpg母乳&ミルクハッピーBOOK
(Amazon)

 この書籍は友達が制作に関わっていたことを知っていたので、近いうちに購入しようと思っていたばかり。何かを察したのかな(笑)
 5月中旬に受講した帯広市主催の両親教室で配布された帯広市図書館作成の「食☆ナビ」2009年版臨時増刊号でも蔵書紹介されていたことに今、気づいた。



c0115638_11125265.jpg桶谷式 母乳育児気がかりQ&A相談室
(Amazon)

 こちらも帯広市図書館作成の「食☆ナビ」2009年版臨時増刊号でも蔵書紹介されていた1冊。こちらは借りてこようと思っていたのだけどね。返却を気にしないで自分のペースで読めるのは本当にありがたいデス。



c0115638_1113422.jpgHappy!ベビーヨガ
心と体にいいこといっぱい!すくすくベビーと元気ファミリーのために
(Amazon)

 実は私と梅吉さん、ベビーマッサージに興味ありなのです。(私の愛読書のマタニティヨガの本で紹介されているのですが、それはそれは気持ちが良さそう)
 ベビーヨガはまだまだ(?)先のお話ですね。



c0115638_11132124.jpg赤ちゃんとママのベビーサイン
お手てで話すともっともっと楽しくなるよ!
(Amazon)

 ベビーサインができる頃と言ったら何ヶ月くらいになるのかな。
 今の自分には沐浴とかおっぱいをあげることだけで、自分のキャパシティを越えてしまいそう…。…とか書きつつ、実際のところ大きな病気に罹患さえしなければ、何とか育つんじゃないかな~と正直思っている私。不安がない訳ではないけれど、元気でさえいてくれたら、なんとかするはず!!!



hちゃん、本当に本当にありがとうね♪
by umezuke | 2010-05-28 11:15 | 妊婦さん