カテゴリ:ガーデン( 9 )

やさいたちのいま

c0115638_923153.jpg

c0115638_923364.jpg

c0115638_9235836.jpg



 実はなすびが1つ実っていました。
 でも、写真に残すことなく朝のお味噌汁に使われてしまいました。
 初収穫した記念すべき日は7月19日。


 南瓜が一つ立派に育っています。
 難しいだろうと思っていたけれど、苗のできがすごく良かったんだと思っています。


 (雑草だらけなのは目をつぶってくださいね)
by umezuke | 2011-07-28 09:24 | ガーデン | Comments(2)

小さいけれど、確実に

 梅漬農園。
 拡大するタイミングをすっかり逃しています。
 (ブヨが怖くて子連れで畑に出られないので、中々作業がはかどりません。
  本格営業は来年かな・・・w)

 でも、作物は確実に生長していて、実や花を着けはじめています。
 草丈なんて、そんなに育ってないのにね。
 時期が来ると着果(着花)するようになっているのね。

 今後の成長が楽しみです。


c0115638_10195720.jpg

c0115638_10201648.jpg

c0115638_10204336.jpg

c0115638_10223995.jpg

by umezuke | 2011-06-28 10:22 | ガーデン | Comments(0)

めずらしいお客さま

c0115638_1226496.jpg

 洗濯物を干しに屋外に出てみると、カラスアゲハのような蝶々(だと思いたい。蛾はちょっと・・・)がシバサクラに遊びに来ていました。ようこそ~♪

 ところで、土曜日に苗物を定植しました。
 南瓜にピーマン、ししとう、そして、ナス。
 元気に育ちますように!!!

 そうそう。
 土曜日の夕方、北海道の広範囲で「雷注意報」が発令されました。
 珍しいことです。
 十勝でも急に風が強く吹き出し、定植したばかりの苗物が心配になりましたが、無事でした。良かった。良かった


c0115638_12263039.jpg

c0115638_12265420.jpg

c0115638_12271671.jpg


More
by umezuke | 2011-06-05 12:28 | ガーデン | Comments(2)

芝桜が咲く花壇より

c0115638_10252715.jpg

今日も雨降りの十勝です。
しかも寒い〜。
ガクガクブルブル{{(>_<;)}}
何しろ最高気温が10度の予想なのですから。


写真は放置されっぱなしの花壇を先週撮影したものです。芝桜が見頃を迎えています。そして、チューリップが無秩序勝手気ままに咲いています。綺麗だけど、花壇として何とか整理したいと思う今日この頃。
by umezuke | 2011-05-30 10:25 | ガーデン | Comments(2)

空模様を眺めながら

c0115638_919982.jpg この週末、梅吉さんの職場の達人に依頼していた野菜の苗が届きました。ししとう、なすにピーマン。しっかりと育てなくては!
 私は酪農家の娘ですが、野菜作りなんてほとんどしたことがなく、まともに野菜に向き合うのは今回が初めて。収穫期を迎えるまではドキドキしそうです。
 苗物はこれだけで、他にはトウキビとラディッシュ、葉だいこんを畑に作付けしたいと思っているところ。社宅に併設された畑なので、次に住む人の迷惑にならないように心がけたい。だから、興味のあるハーブ類は土地はあるけれど、プランターで栽培しようと思っています。(※ハーブ類は繁殖力が強く、野良生えしてしまうと、後始末にえらい手がかかるのです)


c0115638_9194638.jpg この週末は土日ともに雨の予想でしたが、実際のところ、土曜日には雨は降らず、気温もそこそこ高く、曇ではあったけれど、畑作業には適した空模様。私がちみーちゃんのお世話をしている間に梅吉氏がマルチを畑に敷いてくれました。向かって左手前及び奥に苗物、右手前にトウキビを植える予定です。
 苗物を移植しようか・・・と思いましたが、翌日の日曜日の気温が低い予想だったので、移植作業は見合わせました。明日以降の空模様を眺めながら、移植適日を決めたいと思います。(苗は玄関で待機中)


c0115638_9273743.jpg ところで、我が家の裏手には以前お住まいになっていた方が手がけていたアスパラ畑が小さいながらあります。アスパラは多年植物なので、私達もありがたく食べることができるのですが、昨年アスパラについていた害虫(アブラムシのようなもの)が今年もついてしまったので、殺虫剤を散布し駆除(去年は手が回らず放置)することを優先したので、食べることはあきらめました。
 サイズを縮小したためにわかりにくい写真になっていますが、アスパラの柔らかいところは害虫の食害にあっており、アスパラ自体、歪みながら成長しています。このアスパラなんて今が食べ時!という株だと思えるだけに悔しい・・・。今年はキチンと防除をして、来年の収穫に道をつなげたいと思っています。

 殺虫剤及び除草剤は赤ちゃんもいるし使いたくないのですが、肥培管理がキチンとできなかった以上、適量を適期に使用して被害が拡大しないように努めたいと思います。(食べられないのは悔しいしね)。
 実家の母が、無農薬のような低農薬のような・・・・そもそも農薬ではない素材を使用した防除を心がけて野菜を栽培し、産直で販売しているので、お知恵を拝借しながら、私も肥培管理をしたいもの。なにせ母の野菜作りへの姿勢には頭が下がります。
by umezuke | 2011-05-29 09:21 | ガーデン | Comments(4)

北海道ガーデンを旅する

c0115638_1615224.jpg

我が社宅も芝桜が満開。 先日読んだカチマイ(十勝毎日新聞)の記事に北海道ガーデン街道をメインにした関東からのツアー観光が人気とあった。
どーりで、婦人画報で特集が組まれたり、家庭画報で別冊が発行されるわけだ。

ちみーちゃんのドライブ練習も好調なので、十勝のガーデンに出かけてみようかしら。





 ところで、北海道ガーデン街道と言えば・・・、
  上野ファーム@旭川市
  風のガーデン@富良野市
  十勝千年の森@清水町
  真鍋庭園@帯広市
  紫竹ガーデン@帯広市
  六花の森@中札内村
  十勝ヒルズ@幕別町
 以上、7カ所のガーデンを繋ぐ街道のことを指します。
 北海道ガーデンチケット(¥1,600-)を利用すれば、7施設のうち4施設に限られますが、お得にガーデンを楽しむことができます。十勝千年の森は広いのですが、入場料がやや高額なので、チケットを利用するとお得かな・・・と思います。

 ところが、道南方面でも・・・、
  イコロの森ガーデン@苫小牧市
  ノーザンホースパークのM'sガーデン@苫小牧市
  ゆにガーデン@由仁町
  えこりん村の銀河庭園@恵庭市
 以上、4カ所のガーデンの共通入場チケット(CORSAGE TICKET¥2,000-)が用意されていますので、興味のある方は入手されてみてはいかがでしょうか。
by umezuke | 2011-05-26 16:15 | ガーデン | Comments(2)

ちいさな春〜その後

c0115638_9244310.jpg

真っ白なクロッカスの蕾
内地は桜の花の話題で盛り上がっていますが、北の大地からの花の便りはまだまだ小さなものですね
by umezuke | 2011-04-14 09:24 | ガーデン | Comments(8)

さてさて

c0115638_14201390.jpg 先日の日記で、春の訪れを感じた我が家のガーデンスペース。ここのところの陽気ですっかり雪も解け、その姿を現してきました。昨年は草むしり(ひたすらスギナを削っていた)をしたくらいで、ほとんど放置した結果、何だか混沌とした様相に・・・。以前、お住まいになっていた方が丁寧に管理されていただけに、何だか申し訳ない気持ちになります。
 手前の芝桜、まずは枯れた雑草を片付けなくては・・・。奥にルピナスがあるのだけど、野良生えしちゃうし、管理が大変なので、本年は処分します。(処分したところで、繁殖力が強いから知らないうちに芽生えてくるんだろうけどね)
 さてさて、どんな風に花壇を整えましょうかねぇ。
 なにしろ、苗物の持ち込みが禁止されている。
 多年草は次にお住まいになる方の迷惑になることがあって播種しずらいから、ひまわりの種をまくくらい?
 でもっ!でもっ!今年の秋にはチューリップの球根を植えてみたい。そして、ちみーちゃんに色とりどりのチューリップが咲いているところを見せてあげたいなぁ!!!(来年もこのオウチに住むつもりです(笑))


 畑のことは改めて記事にしたいと思います。
by umezuke | 2011-04-07 14:20 | ガーデン | Comments(2)

ちいさな春

c0115638_14151737.jpg 梅吉さんの社宅には花壇用敷地と畑用敷地があります。去年は私が身重だったので、全く活用していなかったのだけど、今年は野菜苗の手配をしたり、畑&花壇管理に意欲的な私です。
(去年は雑草抜きに終始したけれど、今年は目で楽しみ、舌で味わう予定)

 去年の暮れに花壇に球根でも仕込んでおけば、春先に色とりどりの花を楽しめたかもしれないけれど、ちみーちゃんのお世話で精一杯だったので、何もできていない。春からゼロスタートでやりますよ(笑)。

 ようやく雪が解けてきたと思ったら、花の芽がのぞいていました。
 地震があったり、原子力発電所の事故があったりで、暗いニュースが続き、気持ちがどことなく晴れない昨今ですが、北の大地にも春は近づいていることを実感できました。
by umezuke | 2011-04-04 14:15 | ガーデン | Comments(0)