<   2014年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ある休日

c0115638_20043978.jpg
早いものであと2ヶ月ちょっとで4歳になります。
近頃、電話での会話力が著しくアップして、梅吉方の祖父母&両親を驚かせるようになりました。相づちがとても上手く、相手の話を広げてゆきます。母よりも会話上手だよねえ。笑

着るものについても自分の希望を通したがるようになりました。
(この春くらいだったかな)
私が買うものや頂き物に統一性がないから、時折(しょっちゅうかも)不思議な組み合わせが発生するけれど、自分で選ぶという心意気を優先しているので、気にしないことに。
とっておきの時にだけ、ママの我を通すシステム。いつまで通せるかしらね。
(この日は足下までちみーちゃんセレクト)



More
by umezuke | 2014-06-29 20:03 | ちみーちゃん3歳日記 | Comments(0)

仕事ってなんだろう

c0115638_16134065.jpg
「子どもだって哲学」と書かれたこの本。図書館でたまたま目についてお借りした書籍だったのだけど、今まで読んだことのないような本で面白かった。
文章は軽いのだけど、所々、心に残る一節がある。
ただ、素朴な疑問として「子ども向けの本なのか???」とは思いましたけどね。

子ども向けの本・・・改めて考えてみるとなんだろうねえ。
それぞれの読書力にあった本であれば、何でも子ども向けになりうるだろうしね。

「子どもだって哲学」
・・・とうたっているけれど、出版社の狙いとか思いがどこにも書いてないから、そこのところがすでにフィルターなしで手にとって下さい・・・ということなのかもね。



More
by umezuke | 2014-06-28 16:13 | 書籍 | Comments(0)

ヘアサロンでの出来事

c0115638_15202518.jpg
※記事加筆にあたりタイトルを変更しました。


先週末、ヘアサロンに出かけた時のこと。

実は十勝に異動してきてから、同じお店に通っていたのだけど、担当してくれていた美容師さんが6月末で退職。しかも、2人目だった担当だったので、「もういいや〜」という気分が強くなり、ヘアサロンを新規開拓することに。
迷いもあったけど、まずは入店しないことには始まらないから、「ままよ…」とヘアサロンに電話をし、予約を入れたのだった。

お店で
by umezuke | 2014-06-27 15:19 | 雑感 | Comments(0)

久しぶりに

c0115638_20220639.jpg

仕事で札幌に出て来ていたす。
たまたま立ち寄った大通り西11丁目界隈は薔薇の花が見頃を迎えていました。
15日くらいの連続降雨を記録したのが嘘のような青空でした。

仕事のあと、職場仲間女子とベトナム料理屋さんに集ったりしてね。久しぶりのアルコール有り女子トーク、とても楽しゅうございました。また、お会いしましょう。

More
by umezuke | 2014-06-26 20:20 | 日々 | Comments(0)

いつか…ね

c0115638_20050326.jpg
イオン帯広の近くにある地元で愛されている中華屋さん。
梅吉さんは一人で何度か立ち寄ったことがあるらしい。

たまたま店の前を歩き過ぎたんだけど、美味しそうな感じがするじゃない。
いつか食べに来てみようっと。


by umezuke | 2014-06-22 20:09 | 日々 | Comments(0)

W杯のことなど

c0115638_19324722.jpg
バティストゥータやオルテガが活躍していた頃から、アルゼンチン贔屓。4年前の大会でのこと。これまた梅吉さんが贔屓にしているドイツと対戦した時。ドイツの好守に阻まれ本来の動きが全くなかったアルゼンチン。結果、ドイツに敗れるしで、イライラが最高潮に達したわたしは梅吉さんに八当たりした訳です。
思い返せば、八当たりというより怒ってましたね、わたし。
そして、ドイツの勝利を楽しめなかった梅吉さんから、金輪際umezukeちゃんとはW杯を見ないとまで言われたという。
ドイツとアルゼンチンだけは対戦して欲しくありません。我が家的に。笑

あの頃、お腹の中にいた娘は何処の国を贔屓にするのかしらん。


それにしても、イラン戦も苦しいねえ。



今のサッカーのスタイルではないのだろうけど、ドリブラー達の鳥肌ものの技をみたいもんです。オルテガ、凄かったんだよ。バティストゥータも。
TVの前でワクワクしたもの。



by umezuke | 2014-06-22 19:50 | 社会 | Comments(0)

なんだかんだと

c0115638_01074323.jpg
暮らしの手帖が好きな私。
なんだかもういいなあ、と思ってお別れするのだけれど、なんだかんだと雑誌も書籍も購入してしまうという。
編集長の松浦弥太郎氏が本誌のあとがきとして書き綴ってきた文章をまとめた「暮らしの手帖日記」。1年以上積読本だったのが近頃の気分にはまり、一気に読んだ。

案外、頷くことが多くてね。

特に雑誌がどれほど自分にとって身近な存在であったか、とかね。


「おべんとうのおかず196」
これは作りやすく美味しいレシピが多くて参考にしている。
詰めただけ弁当だけど、自分のお弁当が美味しいと思う今日この頃。


by umezuke | 2014-06-15 01:20 | 書籍 | Comments(0)

ルートは富良野

c0115638_07100028.jpg


More
by umezuke | 2014-06-14 07:13 | 旅行 | Comments(0)

旭山動物園は素晴らしい

c0115638_07010321.jpg


More
by umezuke | 2014-06-14 07:04 | 旅行 | Comments(0)

ルートは三国峠

c0115638_06564355.jpg


More
by umezuke | 2014-06-14 06:59 | 旅行 | Comments(0)